病児保育室ルンルン

病児保育室とは

〇児童の症状に応じて病児・病後児保育があります。
《病児対応型》
・当面症状の急変は認められないが、病気の回復期に至っていないことから、集団保育が困難である児童(病児)を、病院・保育所等の付設の専用スペースで、一時的に預かるもの。
《病後児対応型》
・病気の回復期であり、かつ、集団保育が困難である児童(病後児)を病院・保育所等の付設の専用スペースで、一時的に預かるもの。

〇病児保育室は、医療機関ではありませんので、重症の感染症やお子さまの症状等によってお預かりで
きないことがあります。

《対象児童》

次のすべてに該当するお子さまを対象にお預かりします。
①生後6か月(病児は満1歳)から小学3年生まで
②保護者が仕事、病気などで家庭での保育が困難である
③医療機関を受診し、医師からの医師連絡票を受けている
 病児保育については、ご利用日当日の医師連絡票が必要となります。

《利用定員》

病児保育:1日につき1人
病後児保育:1日につき3人

《保育室》

病児保育:1つ。
病後児保育:安静室1つ。保育室1つ。

託児所ルンルン2階です。
1階は院内託児所、一時預かり保育をしています。

《利用日時》

月曜日から金曜日 午前8時から午後6時まで 
土曜日 午前8時から午後5時まで
 ※お子さまの様子など連絡事項がありますので15分前までにはお迎えお願いします。

《費用》

その都度、朝に現金にてお支払いお願いします。領収書をお渡しします。
・1日 1500円

ご利用の流れ

《事前登録》
 「病児保育室登録用紙」にご記入いただき、ルンルンへご提出下さい。
 お越しの際は母子手帳、乳幼児医療受給証、健康保険証もご持参下さい。
 また、可能な限りお子さまもご一緒にお越しください。
 ※事前登録される場合もお電話にてご予約ください。

《予約》
 お電話にてご予約ください。
  受付時間 平日月曜〜金曜 8:00〜18:00
       土曜日     8:00〜17:00
  予約専用番号:090-6615-5078

《受領》
 かかりつけ医等で診察を受け、ルンルンの様式である「医師連絡票」へ記入してもらってください。
 ※入室時に必ず提出が必要となります。
 ※医師にて病児保育室の利用が不可能と診断された場合や、キャンセルをする場合は必ずルンルンまでご連絡をお願い致します。

《入室》
 利用当日は、「医師連絡票」「利用申込書・与薬依頼書」「家庭からの連絡用紙」を
 提出して下さい。
 また、初めてのご利用時には「同意書・重要事項確認書」の提出も必要となります。
 ※当日の朝は、必ず検温をして下さい。

《退室》
 1日の経過報告をさせていただきます。

《利用基準》

〇医師による診察を受け、病児保育室の利用が可能と判断されている。
〇下記の感染症の場合、保育室はご利用できません。
 ●学校保健安全法第一種の感染症
 ●感染力の強い疾患になっている場合
〇医師連絡票があっても、利用日に下記のような症状がある時は保育室をご利用できません。
 ●水分・食事をとることができない場合
 ●1日の下痢の回数が5回以上ある場合
 ●嘔吐が続いている場合
〇既往歴や持病等によりお受けできない場合もあります。
〇警報が発令された場合はお休みになります。

《食事・おやつ》

〇保育室での提供は、白湯・水のみとなりますので昼食、おやつ、飲み物等をご持参ください。

《お迎え》

〇保育室は午後6時までとなっていますが、保育室のお子さまの様子など連絡事項がありますので、
15分前までにはお迎えをお願いします。
〇送迎の方が異なる場合は、事前にお知らせください。また、確認のため身分証明証などの
提示をお願いすることがあります。
〇ご持参された持ち物は、必ず確認をしてからお帰りください。

《急変時の対応》

〇保育中に症状の急変などの理由により、保育が継続できないと看護師が判断したときは保護者に連絡を
しますので、お子さまのお迎えをお願いします。
〇症状の急変時に保護者と連絡がとれず、緊急を要するときは救急病院等へ搬送する場合がありますので
ご了承ください。

《その他の注意事項》

〇保育をしている中で、吸入や鼻吸引、その他医師の診察が必要な症状がある場合にはお迎えのあとかか
りつけ医など医療機関を受診してください。
〇保育室では、お子さまが別の病気に感染しないよう細心の注意を払って対応しますが、施設の特性上、
その可能性があることをご了承ください。

《当日の持ち物》

①書類関係
 ・登録書・同意書(事前登録されていない方のみ)
 ・医師連絡票
 ・利用申込書・与薬依頼書
 ・家庭からの連絡用紙
 ・お薬手帳
 ・健康保険証
 ・乳幼児医療受給証

②衣類など
 ・着替え(上下) 2組程 (下痢の場合は多めに持たせて下さい)
 ・下着 2枚
 ・バスタオル 2枚(お昼寝用)
 ・タオル 2、3枚
 ・ウェットテッシュ(手と口用)
 ・ビニール袋大袋2枚(持ち帰りの着替え用)
 ・オムツ用小袋5枚(汚れ物を入れる袋)
 ・お気に入りのおもちゃ(必要な方)
 ☆乳児の場合は
 ・紙おむつ(必要な分)
 ・おしり拭き

③昼食など(※保育室での提供は、白湯・水のみとなります。)
 ・お弁当(夏季は保冷剤をお願いします。)
 ・おやつ(午前・午後2回分)
 ・お茶等本人が好んで飲めるもの(脱水防止の為)
 ・お箸・スプーン・フォーク・コップ・おやつをいれる容器
☆乳児の場合は
 ・哺乳瓶・ミルク(小分けにされているもの)

④お薬
 ・医師の処方した薬(昼のみ1回分)
 ・頓服薬(必要であれば)
 ※持ち物にはすべて名前の記入をお願いします。